TOP TITLE
 HOME ホーム



園だよりダウンロード
【トップ記事月別閲覧】
【サイト内検索】
2019年度 入園の栞

2019siori.pdf
メニューボタンについて
メニューの文字をクリックするとそのページ自体にジャンプします。
▼印または文字以外の場所をクリックするとメニューボタンが開閉し、そのページの内容項目が表示され、その項目にジャンプできます。








Introduction
掃除をして舞台を作って、看板も提灯も手作りです。
自分たちの発想を大切にしたいと思います。
山田眞理子先生 園内研修
プロホの山田眞理子先生をお招きして保育研修を行いました。
保育の日常の写真を模造紙に貼って、まず子供の体験をや気持ちを左側に吹き出しで書き込みます。
そして、右側には保育所保育指針に書かれてある、卒園までに育ってほしい10の姿の中で、何に該当し、保育者の関わりとして必要なことを書き込みます。
子供達の遊びや行動を観察し、子供の何が発達し、何が足りないのかを把握することの重要性を改めて感じました。
カブトムシ博士
ともやくんのおとうさんは「カブトムシ博士」です。盆踊りのカブトムシも、夜な夜な林の中で集めてくださいました。
今度は子供達のためにと、カブトムシの幼虫を持ってきてくださいました。
毎日の霧吹きは子供達が交代で行います。
ありがとうございました。
デイリーアルバム
日常の保育の様子を、写真とエピソードを添えて張り出しています。
子供達は、子供集団の中で日々成長しています。相手との関わりを持ち、自分の思いを伝え、そして相手の立場に立って物事を考える、大切な勉強をしています。
保育園での活動を、ご家庭でも話し合っていただける一助になれば幸いです。

もも組さんです。子供の作品も展示しています。
さくら組さん
一人遊びから並行遊び、そして仲間とのやりとりを行うごっこ遊びの基礎が育っています。
色で遊ぼう!  ボディーペインティングで色を楽しむ
幼児クラス・乳児クラス一緒になって、ボディーペインティングで「色」を楽しみました。もちろん専用の無害のペイントで、画用紙だけだはなく、顔や体に好きな色をペイントしました。
中には「イモムシごろごろ」のわらべうたに合わせ、寝転がって色を塗る子もいます。
おもいおもいに、色に触れ楽しんでいました。
先生から「好きな色」をもらいます。自分で何色が欲しいか、どんな絵にしたいのかを考えてもらいに来ます。
豪快な作品が出来上がりました。
子供達の大きな歓声の中で、「色」を楽しむことができました。
乳児クラスの子供達も、お兄ちゃんお姉ちゃんに負けないくらい楽しんでいます。
上のクラスは、小さい子の世話をしたり、手や足を拭いてあげたりと、成長がみられるようになりました。
Copyright(c) Daifukuji Hoikuen all rights reserved
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33]
TOPページ掲載記事数[297件] 1ページに10件ずつ表示