HOME ホーム
大福寺保育園インスタグラム
@daifukujihoikuen

園だよりダウンロード
【トップ記事月別閲覧】
【サイト内検索】
2022年度 入園のしおり

2022siori.pdf
2021年度 入園のしおり

2021siori.pdf
2020年度 入園のしおり

2020siori.pdf
2019年度 入園の栞

2019siori.pdf
メニューボタンについて
メニューの文字をクリックするとそのページ自体にジャンプします。
▼印または文字以外の場所をクリックするとメニューボタンが開閉し、そのページの内容項目が表示され、その項目にジャンプできます。








Introduction
紫陽花の咲くころ
 大福寺保育園では、「子ども主体」の保育を目指し、日々子どもに寄り添う大人であるために精進しています。そのため、毎月保育アドバイザーの先生をお呼びして、研修を重ねています。
 今月の研修の中で、「瞬間瞬間、同意を得ながら関わる」という講師の言葉が心に残りました。「お外に行こう」「ご飯食べよう」「トイレに行こう」どんな言葉かけの先にも子どもの意思がある。大人の都合で押し付けてしまっていることを、少しでも減らしていけたらいいな。
 相手を大切に思うこと、敬うこと、大人にも、子どもにも、できるようになれば、もっと素敵な「私」になれるとまた思いを新たにしました😊
じゃがいも販売!
古庄の庄さんのご好意で、じゃがいもを栽培させていただいておりました。草取りや水やりなど色々とお世話くださり、おかげて収穫させていただきました。
子どもたちが、せっかくできだじゃがいもを、とうしようかと話し合いました。
話し合いの結果、お父さんお母さんに販売しようということになりました。
ポスターや販売の準備、値段ぎめ、飾り付けなども自分たちで考えました。
自分たちの意見を、話し合いで実現してゆき、そしてそれを、周りの大人に認めてもらった体験は、自分で考えそして決定し行動する大きな力になります。
どうぞ皆様、子どもたちの力を伸ばすために、ご参加ご協力ください。

令和4年6月14日(火)16:00より開店。
一袋10円です。
ひまわりなえのプレゼント
雲仙市の婦人会のみなさんが、ひまわりの苗をプレゼントしてくださいました。
5歳児さんが代表で受け取って、早速みんなで園庭に移植しました。
お当番を決め、水やりなどお世話をしています。
大きなひまわりが咲くといいですね。
婦人会の皆様ありがとうございました。
5歳児クラス 親子遠足
5月28日(土曜日)
5歳児クラスの親子遠足です。
年長さんは途中で出た問題を解決しながら、ゴールを目指します。
日頃からみんなで話し合ってなんでも決める青組さん(5歳児)です。
おうちの方も初めて歩いた道だったとおっしゃる方が多く、新しい発見もあったようです。
守山城址公園でのお弁当、百花大公園ではありませんでしたが、家族で揃って、またみんなと食べるお弁当は、何より楽しいものになりました。保護者の皆様ありがとうございました。
3・4歳児 親子遠足
5月21日(土曜日)
3・4歳児さんの親子遠足です。
例年行っていた百花台公園での遠足の代わりに、クラスごとで保育園を中心に遠足を行いました。
おうちの方と一緒に、またみんなと一緒に楽しく歩いて行きました。
守山城址公園では、みんなで遊んで、楽しいお弁当です。
思い思いの愛情いっぱいのお弁当の花が敷きました。
この時期、自分が本当に大切にされ、愛情いっぱい接してもらった経験が、子どもの自己肯定感を高め、将来にわたって自分を、そして人を大切にする心を育んでいくのです。

2歳児 役割遊び
 2歳児になると、役割遊びが出てきます。探索遊びや練習遊びを通していろいろなことを知っていき、また母親の仕事を見てそれを真似るようになっていきます。
 例えば、家でお母さんが料理しているところを見たことが、保育園で鍋をかき回して遊ぶことにつながるし、アイロンかけを見たら、保育園で布と積み木を使ってアイロンかけをしたりします。車を運転しているつもりで、ハンドルに見立てたフープを回して走り回ったりすることもあります。
 それらはお母さんを想像してやっているのではありません。今までの環境の中で何を見てきたかによって変わるのです。
 今日はみんなでバーベキューです。自分達で食材や網を用意し、声をかけあってはじまりました。
かみなりさん
かみなりさんの子どもからお手紙が来ました。
雨を降らせる練習や、対k序の練習をしているそうです。
手紙を読んで子どもたちは、自分達で話し合って、返事を書いています。
これからどんな展開になるのでしょうか。楽しみです。
2歳児もも組さん 親子ハイキング
4月23日(土)もも組(2歳児)さんの親子ピクニックがありました。
あいにくの空模様で、室内での開催となりました。
園長挨拶の後、担任より説明があり、わらべうた・制作(こいのぼり)・体育遊びを行い、デッキでお弁当です。
こいのぼりには親御さんの願いを書き込んでもらいました。お父さん方のたくさんおご参加をいただき、一緒に過ごしていただけたのがありがたかったです。
2歳児は役割遊び(ごっこ遊び)ができるようになります。お母さん役や子どもの役、お客さんになることで、他人の気持ちを理解する大切な遊びです。是非家でもおとうさんも参加しての、楽しい時間を過ごしてください。
ご参加ありがとうございました。
こいのぼり
 新緑の候 爽やかな季節になりました。コロナ禍でなかなか思うような活動はできませんが、それでも少しでも子どもたちが喜び、世界に興味が持てるような環境を用意したいと思います。
 子どもたちが周りの世界に興味を持てるようになるためには、世界に興味を持って感動する大人が必要です。
「花が綺麗だね」「空が青いね」「星が輝いてるね」その言葉で、子どもの中の花が輝きを持ちます。
 是非、世界に興味の持てる子どもを育てる環境を用意しましょう。それがそのまま学習意欲につながっていきます。
 今日明日、きっとこと座流星群が綺麗ですよ。
親子ピクニック
令和4年4月16日0・1歳児の親子ピクニックを開催しました。例年ならば百花台公園で全員集合となりますが、グループに分けて保育園周辺の散策となりました。
保育園に集合し園長挨拶の後、保育園でおこなっている,わらべうたを歌い一緒に体を動かしました。家でもよくわらべうたを歌っているようです。
外に出てみんなで守山城址公園まで歩きました。あいにく4月にしては気温が低く風も強かったので、お弁当はお寺の会館で食べました。
Copyright(c) Daifukuji Hoikuen all rights reserved
TOPページ掲載記事数[544件] 1ページに10件ずつ表示
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55]