HOME ホーム



園だよりダウンロード
【トップ記事月別閲覧】
【サイト内検索】
2019年度 入園の栞

2019siori.pdf
メニューボタンについて
メニューの文字をクリックするとそのページ自体にジャンプします。
▼印または文字以外の場所をクリックするとメニューボタンが開閉し、そのページの内容項目が表示され、その項目にジャンプできます。








Introduction
海のお魚
保育士が魚を一匹作りました。それを見た子ども達が
「自分たちも海とお魚を作りたい」ということになりました。
大きな紙を広げてまずは海を作ります。手や足を使ってむっていきました。
今回は先生の描いた絵を鋏を使って切りました。
今日の献立
玄関ホールに今日の昼食を展示しております。
帰りに一生懸命献立を読む子もいます。
「今日は何を食べたの?」
尋ねてみてみてください。食に興味を持ち、何を食べているのか、何さ好きなのか、食育の大切な機械になります。
声を聞いて体を動かす
歩く、走る、とまる。
つまさきだち、カカト歩き。
保育士の声を聞いて、自分の体を自由に動かします。
絵本読み聞かせ
絵本の読み聞かせをしていただきました。
今回は、「素話」と言って童話をそのまま語ってくださいました。
絵なしで、話だけでストーリーを伝えていきます。
言葉を聞いて、自分で想像しながら聞いていきます。
海に行こう!
自分で釣竿を作って、魚釣りごっこが始まりました。
最初はビオトープのカエル釣りから始まりました。
色々な魚や釣竿を作って、釣り船まで作って遊びだしました。
そして、本当の海に行きたいということになりました。
345歳児さんが揃って、海まで歩いていきます。
横断歩道わたって、踏切を越えて、歩け歩け。
やっと海に着きました。
海に着きました。小さなカニやヤドカリを捕まえました。
満潮ですぐそこまで「海」がいっぱいでした。
いっぱい採れました。名前は何かな?
早速ありったけの図鑑を持ってきて調べます。

あおぐみさんが言いだしました。
「もう一度行きたいね」
「じゃあ、園長先生に頼んでみよう」
代表が園長と交渉しました。
「車二台だして昼からもう一度海に行っていいですか?」
午後から再出発です。
Copyright(c) Daifukuji Hoikuen all rights reserved
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38]
TOPページ掲載記事数[355件] 1ページに10件ずつ表示